関係形容詞what, の訳最後のwhatwhichで不適

アイドル

関係形容詞what, の訳最後のwhatwhichで不適。>に入るのがbesidesで。①() being political allies , they were also good friends の()入るのbesidesで in addition不適 である理由 ②Would the last person to leave please turn off the lights の訳 ③As Southern California is such a vast geography area, it would demand weeks of nonstop sightseeing to experience what it offers の訳最後のwhatwhichで不適な理由 イラストでわかりやすく解説。関係代名詞の代表的な語に。。。などがある。例文は「これは私
が必要なものです」の意味。関係副詞は接続詞と副詞の働きをあわせもつ語で
ある。は時。は場所。は理由を先行詞にするつまり。
庭や米のような一般名詞がの先行詞に含まれるわけではない。
私は翻訳は専門外なので。上手な和訳が浮かばないのですが。

猫健007のものぐさ英文法。かなり強引な例文ですが笑。一度にフルラインナップで出してみました。
下線部全てが他動詞の目的語になる名詞節となっており関係形容詞what,。関係形容詞, とは? 関係代名詞とのカタマリの中で名詞として機能
しているから。こちらの方は関係代名詞という名称になっているわけです。
最後に関係形容詞の用法をまとめ。今回の記事を締めたいと思います。
ちょっと小話「長い単語には/を付ける」規則が生まれた理由形容詞的用法の不定詞で前置詞が必要なたった1つの理由。? など。形容詞的用法の不定詞では。
前置詞 を表現しないと不適切になるケースがある。学校の授業などでは
「決まりなので覚えよう」と言われがちだが。ここでは。前置詞が

what。? 一般的に一番好きな絵は何
ですか。 展示されている中から美術館のどの絵

>に入るのがbesidesで in additionは不適である理由を教えて下さい。besides は前置詞なので動名詞 being の前に置けます。in addition は副詞句なので適しませんが、in addition to なら群前置詞になるのでカッコに入れることができます。>…の訳を教えて下さい。「最後にこの部屋を出られる方は電気を消すようお願い申し上げます。」>…の訳と最後のwhatがwhichでは不適な理由を教えて下さい。「南カリフォルニアはたいへん広大な地域なので、見所をすべて見て回るのには、数週間立ち寄りなしで観光しなければならないだろう。」what it offers とは「南カリフォルニアが提供してくれるもの」=「そこの見所」です。関係代名詞の what は名詞節を導くので、what it ofers が experience の目的語になります。which は形容詞節を導く普通の関係代名詞ですから、前に先行詞となる名詞がなければ使えません。①後ろに動名詞句名詞句がきていますので、In addition to になりますね。In addition to 名詞: 名詞に加えて熟語です。In addition は副詞句で、後ろに名詞を取りません。使う時は、In addition, 加えて て感じです。②Would ~ please :丁寧な依頼the last personto leave出るのが最後の人turn off the lights 電気を消す出るのが最後の人が、電気を消してくださいませんか。③experience経験する→ 何を?→ それが提供することを what it offersそれが提供することは→ ことそれが、提供する → the thingswhich it offers which の場合は、前に名詞先行詞が必ず要ります。what は 先行詞+which のことで、特に先行詞には the thing もの?ことがきます。 the thing which = what です。よって、experience what it offers× eperience which it offers× experience the thing what it offers

  • 勉強中に眠くなる 勉強中眠くなったときの対策皆さんはどう
  • 女子の本音 最近仲良くなった男のフレンドさんから〇〇さん
  • 80年代生まれは あなたがまだ子供だと思う年齢は何歳です
  • 第48回<インターンシップ> ビジネスだけではなくアメリ
  • キーエンス 三菱電機のシーケンサキーエンスとのだいたい能
  • Post a Comment

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    *