CXコンパイラ 次のコーディング行った場合ラベルBの番地

留学

CXコンパイラ 次のコーディング行った場合ラベルBの番地。。アセンブラの問題なの、正解分かりません どれ正解なのでょうか 次のコーディング行った場合、ラベルBの番地(アドレス)の主記憶の内容て正いのどれか A DC & x27;B& x27; B DC A ア 文字の& x27;B& x27; イ ラベルBの番地(アドレス) ウ 文字の& x27;A& x27; エ ラベルAの番地(アドレス)機械語プログラミング。また。高級言語でプログラムを組む場合でも。コンパイルされて最終的には機械
語に変換されて実行されるわけですから。機械語のメモリとは「主記憶」と
呼ばれる記憶装置であり。周辺機器はハードディスクやキーボード。マウス。
グラフィックこのような機器に接続された/のアドレスを指定してデータを
読むと。その入力装置からのデータが読み込めます。とレジスタは
インデックスレジスタといって。アドレスを指定する際に便利なレジスタです。

基本情報技術者試験。問 基底アドレス指定 ”は, が示す番地にベースレジスタ の内容を
加えた値を有効アドレスとして,その有効アドレスが示す主記憶に格納されて
いる図の状態で,次の命令を実行したとき,汎用レジスタ の内容はどれか
。平成23年特別問10。, , は,が示す番地にベースレジスタの内容を加えた値を有効
アドレスとして,その有効アドレスが示す主記憶に格納されているデータを汎用
レジスタにロードする命令である。 図の状態で,次の命令を実行したとき,情報処理工学。主記憶。メモリコンピュータで 進数を扱う場合。 ビットのデータを一
固まりのデータとすることが多い。記憶できる数は必ず有限の桁数であるので
。 限られた桁数でなるべく多くの桁を正しく表現するためには。 正しい正規
人間がプログラムを記述する時の表現の仕方が。 コンピュータの動作に直結した
内容を記述する機械向きか。 人間のインデックスレジスタメモリ。周辺
装置のどこをアクセスするかを指定する数値 番地, アドレス を記憶しておく
ところ。

CXコンパイラ。ユーザーズマニュアル コーディング編コンパイラこのマニュアルは,
大きく分けて次の内容で構成しています。 第 章 概 説挿入するアセンブラ
命令でレジスタを使用する場合,必要な退避/復帰はプログラム内で行って
ください。 では行い 言語でデバイス内部の周辺 / レジスタを読み書き
する場合, ソースに # 指令を追加することによビット?
フィールドを保持するために,十分な大きさの任意のアドレス付け可能な記憶域
単位を割り付け

  • 炊飯器で簡単 タイ米ジャスミンライスを美味しくする料理す
  • 呪術廻戦#21/犬と猫どっちも飼ってると毎日たのしい 呪
  • 医師エッセー 現在大学には週に1回ほどしか行っていないの
  • 誠実さが大切 二人とも検査をしたことがないので産めるのか
  • 避けられない職場での陰口 1度も話したことも関わったこと
  • Post a Comment

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    *